人気講師陣をご紹介

江夏 真理奈  (こうか まりな) 

神奈川県生まれ、3歳よりピアノを始める。 
東京音楽大学付属高等学校及び同大学ピアノ演奏家コースを首席で卒業後、渡英。 
授業料全額免除特待生としてロンドン市立ギルドホール音楽院大学院課程に入学。2015年8月に大学院課程を修了し、アーティストディプロマコースに進学。在学中、Worshipful Company of Musiciansより銀メダルを、ギルドホール音楽院よりSheriff賞を授与される。これまでにローナン・オホラ、小川典子、武田真理、播本枝未子の各氏に師事。
ピティナ・ピアノコンペティション全国決勝大会にて、第29回Jr.G級ベスト賞、第30回G級入選を経て、第32回2台ピアノ上級A部門最優秀賞。2012年、第36回において特級銀賞、併せて王子ホール賞、聴衆賞、Facebook聴衆賞受賞。 
第9回ショパン国際ピアノコンクール in ASIA アジア大会高校生の部金賞。第6回北本ピアノコンクール大学生部門第1位及び最優秀賞《グランプリ》受賞。第1回アジア・パシフィック国際 F.Chopin ピアノコンクールシニア部門最高位。(韓国・大邱) 
2014年7月、タンブリッジ・ウェルズ国際ヤングコンサートアーティストコンクール(イギリス)にてピアノ部門第1位、及び実施3部門通しての総合優勝(日本人初)を果たし、褒賞公演としてトンブリッジフィルハーモニー管弦楽団とのコンチェルト、イギリス郊外でのソロリサイタルを開催。同年11月、ダドリー国際ピアノコンクール(イギリス・バーミンガム)第2位受賞。 
これまでに、東京都交響楽団、仙台フィルハーモニー管弦楽団、バーミンガム交響楽団、東京フィルハーモニー交響楽団、東京ニューシティー管弦楽団、ギルドホール交響楽団など数多くのオーケストラと共演。在英国日本国大使館をはじめ、表参道カワイ《パウゼ》、東京文化会館、セント・マーティン・イン・ザ・フィールズ教会、バーミンガムシンフォニーホール、バービカンホールなど国内外で演奏の場を広げている。2016年5月には名門、ウィグモア・ホールでのデビューリサイタルを開催。
2019年4月に本帰国し、現在は演奏家としてだけでなく全国各地でのコンクール審査員、アドバイザーとしても活動の場を広げている。

小坂紘未(OSAKA HIROMI) 

桐朋女子高等学校音楽科を経て、桐朋学園大学卒業、同大学研究生を修了後、桐朋学園大学院大学 音楽研究科 演奏研究専攻 修士課程 修了。
大学院在学中、オーディション首席合格を経て、プロコフィエフのピアノ協奏曲第2番を、‪円光寺雅彦‬指揮、桐朋学園アカデミー・オーケストラと共演。
第3回近現代音楽コンクール高校生の部銅賞、第11回ブルクハルト国際音楽コンクール第3位、また第5回横浜国際音楽コンクール、第14回日本演奏家コンクール、第4回東京ピアノコンクールにて上位入賞。2019年チクルス部門 第1位 最優秀賞を経て「いしかわ・金沢 風と緑の学都音楽祭2019」に出演。
現代音楽の活動を積極的に行い、2014年「オーケストラ・プロジェクト」にて東京交響楽団と初演のオーケストラピアノ、2015年「Sonic Arts Festival(台湾)」、「New ‪York‬ City Electroacoustic Music Festival(アメリカ) 」、2016年JSSA音楽祭などに出演、コンピューターとピアノのアンサンブルを担当。
2019年ACMP/Media Project日韓コンピュータ音楽祭ではムン・ソンジュン氏の初演を予定している。
これまでにピアノを玉置善己、‪川村文雄‬、江澤聖子、‪田部京子‬の各氏に、室内楽を藤原浜雄、銅銀久弥、上田晴子の各氏に師事。
またパスカル・ロジェ、クシシュトフ・ヤヴロンスキー各氏のマスタークラスを修了。
現在、桐朋学園大学科目等履修生として在籍。

福島みなみ

6歳よりピアノを始める。第14回みえ音楽コンクールピアノ部門小学3.4年生の部第1位及び岡田財団賞。第64回全日本学生音楽コンクール名古屋大会本選会第3位受賞。受賞者演奏会出演。第24回日本ピアノ教育連盟ピアノオーディション全国大会入選。奏心会オーディション合格及びコンサート出演。第32回愛知ピアノコンクール中学C部門金賞。同コンクール金賞及び中日新聞社賞受賞。受賞者演奏会出演。第19回みえ音楽コンクールピアノ部門中学生の部第1位。第2回なごや青少年ピアノコンクール奨励賞。第2回イモラ国際ピアノオーディション第5位。第第39回ピティナピアノコンペティションG級第2次予選入選。第69回全日本学生音楽コンクール高校の部名古屋大会本選会第2位。全国大会入選。第22回みえ音楽コンクール第1位受賞。入賞者記念演奏会多数出演。ニース夏期国際アカデミーを受講し、海老彰子先生より選抜され演奏会出演。
第40回ピディナピアノコンペティションG級第2次本選奨励賞。明和高校在学中、全てのサマーコンサート、定期演奏会に出演。明和高校音楽科実技において首席卒業。
第47回ウィーン夏季国際音楽ゼミナール受講。アレキサンダー・ロスラーに師事。ディヒラーコンクールに選抜され、入選。第24回みえ音楽コンクール第1位及び三重県知事賞受賞。第48回ウィーン夏季国際音楽ゼミナール受講。クセニア・ノシコヴァに師事。Vienna International piano competition (ウィーン)入選。桐朋学園大学優秀者成績者によるスチューデントコンサートに出演。シンガポール青少年ピアノ国際コンクール(シンガポール)入選。2020年度より東京音楽大学ピアノ演奏家コース3年生に編入。
現在、岡田敦子、吉田友昭の両氏に師事。

古野七央佳

第33回ピティナ・ピアノコンペティション全国大会入選。第41回ピティナ・ピアノコンペテイション、2台ピアノ部門にて第2位。第57回鎌倉市学生音楽コンクール第3位。第29回かながわ音楽コンクール最優秀賞・ヤマハ賞受賞。2013年同コンクール入賞者記念コンサートに出演。第5回ヨーロッパ国際コンクール銅賞。第4回サンハートアンサンブルオーディション優秀賞。第16回大阪国際音楽コンクール・デュオ部門にて、エスポアール賞受賞。

これまでピアノを日比谷友妃子、東誠三、三上桂子、有吉亮治の各氏に、室内楽を藤井一興、加藤真一郎の各氏に、歌曲伴奏を星野明子に師事。桐朋学園大学を卒業し、同大学院音楽研究科修士課程修了。

寺井梓

4歳よりピアノをはじめる。
石川県出身、現在、神奈川県川崎市在住。 桐朋女子高等学校音楽科を経て、桐朋学園大学音楽学部演奏学科ピアノ専攻卒業。
第45回全日本学生音楽コンクール大阪大会小学校の部第2位。 第47回全日本学生音楽コンクール大阪大会中学校の部入選。 第50回全日本学生音楽コンクール東京大会高等学校の部入選。 ロゼ・ピアノコンクール第3位。 第20回ソレイユ音楽コンクール第1位。 及び、音楽現代新人賞受賞。
など、コンクール受賞歴多数。
卒業後は、音楽現代新人賞受賞コンサート(東京文化会館小ホール)。 石川県立音楽堂開館1周年ガラ・コンサート(石川県立音楽堂コンサートホール)。 ソレイユ音楽事務所創立20周年ガラ・コンサート(東京オペラシティリサイタルホール)。 ヤマハサロンコンサートinギンザ「若手ピアニストによるオールショパンプログラム」(ヤマハ銀座コン サートサロン)。 能登ピアノレスナー会設立10周年ガラ・コンサートにて、沼尻竜典指揮オーケストラ・アンサンブル金沢 と、ショパンピアノ協奏曲第1番を共演。 川崎市政40周年記念、夢コンサート(幸区合同庁舎タウンホール)。 オーストリア・ウイーン、バーデンコングレスホールにて、演奏。 など、国内外での演奏活動と共に、後進の指導を行なっている。
一般社団法人全日本ピアノ指導者協会、演奏・指導会員。

加茂詩菜

東京音楽大学器楽専攻(ピアノ)首席卒業。大学在学中、実技試験、ピアノデュオ講座修了試験、卒業試験にて、成績優秀者による演奏会出演。学費免除の推薦を受け、ウィーン国立音楽大学マスタークラスを受講。第72回東京国際芸術協会新人演奏会オーディション合格、併せて審査員受賞。第12回八潮市新人オーディション審査員特別賞。他。これまでに守分詩恵、竹内京子、熊谷恵美子、川島基、佐藤彦大の各氏に師事。現在、音楽教室のピアノ科、ソルフェージュ科講師として後進の指導にあたる。

浮津祥代

国立音楽大学 演奏学科鍵盤楽器専修ピアノ専攻卒業、並びにピアノコース修了。国立音楽大学卒業演奏会出演。卒業時、成績優秀により国立音楽大学奨学金特別返還免除を受ける。在学中最優秀により岡田九郎記念賞受賞。
3年次、福島育英会より奨学金を得てニース夏期国際音楽アカデミーにてProf.Michel Béroff、Prof.Olivier Gardonのマスタークラスを受講し、アカデミーコンサートに選出される。
学内オーディション選抜により、ゾリステンコンサートにてソリストとして大学オーケストラと共演。
第95回ソロ・室内楽定期演奏会出演。国内外研修生として、仏・ムジークアルプ夏期国際音楽アカデミーに参加。P.ドヴァイヨン氏、カルティエ・ブレッソン氏のレッスンを受講し、ディプロマを取得。
学内マスタークラスにおいて、ミシェル・ベロフ氏、ナターリア・トゥルーリ氏によるピアノ公開レッスンを受講。ベーテン音楽コンクール優秀賞,ベスト10賞,優良賞、第16回大阪国際音楽コンクール入選。
第319回 日本財団ランチタイムコンサート ソロ出演
現在、ノムラムジカアーティストCOMPANYにて、全国様々なイベントに出演するほか、 ユニット「超絶技巧美女」「さくらオーケストラJAPAN」の レギュラーピアニスト。
■主な出演実績
第10回 日本演奏家コンクール 受賞者演奏会
国立音楽大学 ゾリステン ソリスト演奏会
フランス ニース音楽院 サマーコンサート
国立音楽大学 鍵盤楽器専攻 選抜コンサート
国立音楽大学同調新人演奏会
第319回 日本財団ランチタイムコンサート ソロ出演

眞田淳子

桐朋学園短期大学音楽科卒業。これまでに合奏伴奏をはじめ、声楽・室内楽の共演を務める。国際交流音楽の会、ホリズン・チェンバー・プレイヤーズのメンバーとして海外公演に数多く参加。ミュージック・アーツ・スクール講師。

馬場恭子

東京音楽大学ピアノ科卒業
西川秀人、中島雅子、ニキタユジャニン各氏に師事。
第32回  山口県学生音楽コンクール 銅賞
第33回  山口県学生音楽コンクール 銀賞
第8回    九州、山口ピアノコンクール福岡大会      
         入賞
第46回  全日本学生音楽コンクール福岡大会入選
第47回  全日本学生音楽コンクール福岡大会入選
大学卒業後は、自身でもコンサートの企画、出演を行う傍ら、チャリティーコンサートや他楽器、他ジャンルとのコラボレーションなど幅広く活動中。